商品登録の航海術

その画像、規約違反かも?商品画像1枚目のレギュレーションについて

楽天市場で商品画像欄の1枚目画像(商品ページ、検索結果、ランキングなに使われる画像)には3つのポイントがあります。

  • テキスト要素20%以内
  • 枠線なし
  • 「白」背景か「写真」背景のみになります。

これを違反する違反点数が加算されていき、一定数貯まると検索結果ダウン、ランキング掲載停止などの措置があります。

テキスト要素占有率について

楽天市場のレギュレーションでは20%以下になります。

画像の面積に対してテキスト要素を20%以下とは具体的にどのような画像なのかをイメージすると下記のような画像になります。

画像を縦10マス、横10マスの10×10マスに分割し、テキスト占有率を20%以下は20マス以内に収める必要があります。尚、20%以内であれば文字数は何文字でも問題ありませんが、読める大きさとなると実際は1020文字になります。

またテキスト要素として認識されるものに下記の様な要素です。

  • 店舗ロゴ、ブランド、メーカーロゴ等のロゴ
  • 商品情報等の補足情報
  • 商品が写っていない写真
  • イラスト
  • 透かし文字
  • 画像クレジット
  • No Image」の文字、イラスト

枠線について

楽天のレギュレーションでは画像に対しての枠付けが禁止という物になります。

画像の4辺を囲う線のほか、L字、帯状、辺の太さに限らず、枠線の使用は不可となります。

また、

  • 写真背景と単色ベタ塗背景の合成
  • 画像合成時の境界線(余白)
  • 画像の余白にテキスト要素や商品の別カット等が配置されている

などはNGになる可能性があります。

背景について

楽天市場のレギュレーションでは画像の背景は「白」背景か「写真」背景のみになります。

楽天市場では商品関連性のある画像との合成が許可されています。

  • 商品を着用しているモデルの写真背景と商品のカラーバリエーションもしくは別カット等の合成
  • 商品と、商品が置かれている場所の写真背景が同一のカラーバリエーションの合成

また、要改善になりやすいのが

  • 白以外のベタ塗りに見える背景
  • 商品の一部を拡大して背景として使用している

上記の2点です。

商品撮影時はスクリーンバック等の単色の背景を利用する場合は、できるだけ明るい、白色を基調とした色の壁や床を利用することをおすすめします。